サウダーヂな夜

Kip Hanrahan/Thousand Night and a Night (1-Red Night)CD 1997年

¥2,730(税込)(※この商品は店頭のみの販売です)

ニューヨーク・アンダーグラウンド界の鬼才、キップハンラハンの放つ数多くの作品群の中、僕は、やはり、これが一番好きだ。
以前、高見さんが会社に黙ってキップさんをサウダーヂにお連れ頂いた際、本人(高見さんではなくキップさんに)にそのことを告げると驚いた表情を見せ身振り手振りを交えながら、早口で何かを捲し立てていたあの夜を今、フッと思い出した。ちなみに、キップさんは?と聞くと、少し俯いて「TENDERNESS」と応えた。

次の日の朝、サウダーヂで集合しキップさんの第一声が「バーボンをくれ」という、イメージ違わぬオーダーが嬉しかったことをいまだに憶えている。その後、ランチ。うどん「およべ」にお連れし、名物「いなか」を食べて頂いた。勿論、ミニカレー丼付き。キップさん初めてのうどんとカレーだったようでした。およべとキップのコラボレーションはまさにカオスなディープ現場でした。そして、カレーはだいぶ残されてました、、和風だしが口に合わなかったか、、。

そして、別れ際、今はなき、ワールドミュージックストア「ディスクトランス」へ。お互いのオススメCDをお互いが買い合う。二人はもうそんな仲に。キップさんはモートン・フェルドマンのオススメがあるといい、お目当てのアルバムがなかったので別タイトルを提案してくれる。1曲50分くらいの1曲入りアルバム。僕には難解すぎてよくわからないけど、思い出アルバムとして大切に。まさか、グリーンハウスに買い取りに出さず、とっています。僕はキップさんに何かを紹介しそれを躊躇なくレジの男(現、流しのCD屋)に渡されていました。何を紹介したかなあ~、これ、忘れるかなあ~、まあ、いいか(笑)。

さて、僕の一番大好きなこのアルバムはイスラムの古典「千夜一夜物語」を題材にプロデューサーのキップさんと多くの手練プレイヤーたちが挑んだ眠れぬ大人のための濃密な愛の叙情詩。アルバム、曲ごとに参加するミュージシャンを変えて、コラージュ&ミックスし、ヴォーカルやバンドに縛られないやり方がキップサウンドの魅力であり「とらわれずあらがう」その強靭な揺れが僕のホームであり、まさに、サウダーヂな夜そのものだとあらためて知る。

ジャズとラテンと語り鳴るサウダーヂな夜、どうぞお愉しみにして下さい。

サウダーヂ城主 もりやま

担当者プロフィール

森山 幸治

サウダーヂエンタテインメント(有)代表
岡山市議会"DJ"議員
岡山市へ人を呼び込む魅力調査特別委員会委員長

岡山生まれの育ちが広島で実家は水俣。

学生の頃、酒は飲めなかったが音楽を聴きに通った倉敷のバー“シュビドゥワップ”でターンテーブルに出会いDJ活動がはじまる。その後、お酒が飲めないの が良い!ということでバーのスタッフになり、その後、洋服屋、レコード屋を開業する傍ら、音楽イベントも主催したりして辿りついたのが“サウダーヂな夜” という。その後、セイジカにもなるという。オカヤマのDJギインとは、なにを隠そう、サウダーヂ城城主モリヤマコウジ、はい、僕です。4年程サウダーヂ城を出て戦にまみれておりましたが、改修のため、いったん帰城しサウダーヂにて籠城に励みます。

サウダーヂな夜 STORE

サウダーヂな夜 TOPICS

サウダーヂな夜 STORE基本情報

購入方法
現在、店頭のみの販売となっております。オンラインでの販売はしておりません。
住所
〒700-0814 岡山市北区天神町10-16城下ビル2F【地図】
お問い合わせ
問い合わせフォームよりお願いします。

Copyright saudade-ent.com | Developed by dak