サウダーヂな夜

That's all.

  • BID95|2017年12月09日


売上を締めていると、大体50枚に1枚くらいの割合でギザ十を見つける。別に集めているわけでもないし、ただ、それだけなんだけど。大体いつもこの割合でギザ十あるなあ。

千円札は、あれ?昔が夏目漱石だっけ?今のお札に野口英世がいることを確認して、あ、合ってる合ってる。たまーに夏目漱石が現れて、すごい違和感にはっとするなあ。でもギザ十より出現率は断然低い。お店に立つと、意外と二千円札と出会うようになった。あいつはまるでババ抜きのジョーカーみたいになすりつけられるから、私もそっと銀行へ入金する用の封筒へしまいこむ。まあ、ただそれだけなんだけど。

掃除しながら、鏡にふと映る自分を見つけて、あ、今の髪型はパーマを出さないほうが大人っぽくていいなあ。そしたら赤色のルージュもしっくりくるわ。ちょっといいなあ。って、ただ、それだけなんだけど。そんな私を見たあなたはちょっとくらいドキッとするのかしらん?ってただ、それだけなんだけど。

毎日、鼻歌口ずさんで過ごす。ただ、それだけなんだけど。ただ、それだけで、案外うまくいきやすい。

共感いただけましたら、シェアなどよろしくおねがいします。

香具師 Profile

きり

「ヒバリ照ラス」スタッフ

ひょんなことから毎週日曜日「サウダーヂな夜」の昼営業にて働くことになり、ひょんなことから表町商店街のヒバリ照ラスで働いています。

Other Articles

「週刊私自身」 New Articles

サウダーヂなTOPICS

close

Copyright saudade-ent.com | Developed by dak