サウダーヂな夜

葛藤あるある。

  • BID69|2017年06月20日


髪の毛を辛抱強く伸ばして(といっても1年ほどだけど)ここまで長いのは10年ぶりくらい。我ながらよく頑張っているなあと思う。毎年、伸ばそうって決意するものの、何かと理由をつけては自分を正当化させて気がつけば短い髪になって、そしてまた次こそ伸ばそうと決意する。そんな永遠のループから抜け出すために、今度こそ一回バシッと伸ばして自分を満足させようと目論んでいるけれど、気配が夏の夜明けめいてきたら、今また無性に短くしたくなってきている。

自分を正当化する方法は実にさまざまあって、短い髪の方が似合う、美容師さんに勧められた、セットがしやすい、カエラちゃんがカワイイ、気持ちの切り替えは日々の葛藤に効果的、などなど。

そうやって自分に言い聞かせてバッサリいった後に、妹から「自分で思ってるほどショート似合ってないで」と言われたり、私が目指していたのはcharaちゃんヘアーだった!とハッとしたり、FUDGEに出てくる外人モデルの無造作なロングヘアに、そうだった〜これだった〜と短い髪をくしゃっとさせて落ち込んだりして、次こそ伸ばそうと意気込むのだった。

もうこれ以上、こんな間抜けなことで悩むのはやめよう!と思って伸ばし続けてて現在に至る。ということは私は10年もおバカな悩みで小さな脳みそを占拠していたということか…。そして今、美容室行こうかなあと予約サイトを見ながら悩んでいる。なんと私の休日がまだ空いている!

だけど、ここで思わぬブレーキがかかった。アゴにできた吹き出物と最近ふっくらした丸顔が少し私を冷静にさせる。教習所の路面実習で突然教官にブレーキ踏まれた気分。自分のコンディションが良くないと、悲しい現実と鏡で長時間向き合わねばならない。いや、誰も気にしないのはわかっているけど、せっかく髪を切るのに落ち込むのは嫌だわ。

そんな感じでひとまず私のショートにしたい欲はおさまった。だけど前髪くらいはセルフカットしてやる。おバカな話だけど、日々の大きな悩みになるには十分。さすが髪は女の命というだけのことあるわね。(パサパサしている私が言うのもなんだけど。)

共感いただけましたら、シェアなどよろしくおねがいします。

香具師 Profile

きり

サウダーヂな夜スタッフ

ひょんなことから毎週日曜日「サウダーヂな夜」の昼営業にて働くことになりました。城下をぶらぶらする際には、ぜひ私の話し相手になってください。もしくは面白い本もあるのでふらりと読書に寄っていただけたら。

Other Articles

「週刊私自身」 New Articles

サウダーヂなTOPICS

close

Copyright saudade-ent.com | Developed by dak