サウダーヂな夜

チャイナは遠い。

  • BID116|2018年09月08日


右手に麺棒、左手で回しながら、餃子の皮を伸ばしていく。途中から、嫌な気配は感じていた。あれっ、おかしいなーってそわそわはしていた。動画で見たウー・ウェンさんの手つきは不穏な空気など感じさせぬ軽快さだったのに、私が作る皮は一向に丸くなってくれない。約8センチの円形に伸ばせば完成!なんて簡単に言うけど、私の手元にあるのは量産されたアメーバたち。その上、伸ばすのに没頭しているうちに、お皿の上に並べていた皮はいつの間にか合体して巨大アメーバと化していた。餡を作って包む頃には、半数以上のアメーバ兵士が無駄死にしていた。焼きあがった餃子は噛み応えと食べ応えが抜群だった。

料理は好きだが、器用か不器用かというのはまた別の話だ。

共感いただけましたら、シェアなどよろしくおねがいします。

香具師 Profile

きり

「ヒバリ照ラス」スタッフ

ひょんなことから毎週日曜日「サウダーヂな夜」の昼営業にて働くことになり、ひょんなことから表町商店街のヒバリ照ラスで働いています。

Other Articles

「週刊私自身」 New Articles

サウダーヂなTOPICS

close

Copyright saudade-ent.com | Developed by dak